電子コミックストアの選び方

どうも、管理人の電コミ学長だ。

今回は、電子コミック購入を考える上で多くの人が迷う「電子書籍ストアの選びかた」についてお話していこうと思う。

この記事では、こんな人にピッタリの内容になっている。

  • どこの電子書籍ストアでマンガを買えばいいの?
  • 電子書籍ストアはいくつくらい登録すればいいの?
  • お得に買えるストアってどこ?

少しでも思い当たるフシがるなら、続きを読んでみるといいだろう。

管理人 電コミ学長流電子書籍ストアの選び方

コマミ
ねー、電コミ学長?
電子書籍でマンガを読みたいんだけど、どこで買えばいいの?

電子書籍でマンガが買えるストアは一つや二つではなく沢山ある。

それぞれに一長一短のサービスを展開して覇権を争っている状態だが、それだけに「どの電子書籍ストアで購入すればいいのか分からない・・・」といった声も少なくない。
置かれている状況や好みは人それぞれなので、手当たり次第に試してみて、気に入ったものを選べばいいと思うが、何の基準もなくサイトを選ぶには時間もお金もかかる。

では、どんな基準でストアを選べばいいのか?

ここでは管理人の考える「抑えておくべき電子書籍ストア選びの条件」を以下にまとめてみたので、良かったら参考にしてみてほしい。

電子書籍ストアの選びのポイント

  • キャンペーンやクーポンなど、お得な方法が豊富
  • 本棚の見やすさと使いやすさ
  • サービス終了リスクが低い
  • 月額課金ではない

電コミ学長
ストアごとに細かい特色の違いもあるけれど、
それを考えるとキリがないので、大切なポイントだけを挙げたよ

逆に言えば、これさえ押さえておけば大きくハズレるリスクは回避できるというポイントを順に詳しく説明していこう。

キャンペーンやクーポンなど、お得な方法が豊富

クーポンの画像
要するに、価格的にどれだけ安く買えるのか?ということだ。
別のページでも書きましたが、電子書籍の大きなメリットの一つが割引価格で買えるチャンスがあることです。
これは、基本的に定価でしか買えない紙の本との大きな違いなんですよね。

つまり、せっかく安く買えるチャンスがあるのなら、よりお得になるストアで買う方が賢い選択だといえます。

コマミ
キャンペーンやクジ・ガチャなどを使えば、紙の本よりもお得に買えのね?
電コミ学長
そう。他にもストア◯周年記念のセールなどもある
時々、数日間限定で40巻無料で読めたりする太っ腹な企画があったりもするよ
キャンペーン情報は、無料会員登録すると送られてくるメルマガ等でチェックできるんだ
コマミ
じゃあ、会員登録だけでもしておいて、
お得な情報を逃さないようにしたほうがいいのね

本棚の見やすさと使いやすさ

本棚のアイコン画像

言うまでもなく、ここでいう本棚は現実世界における本棚ではなく、電子コミックを読むアプリ内の本棚のこと。
この本棚の使い勝手が悪いと、読みたいマンガが見つけにくかったり、操作にストレスを感じてしまいます。

せっかくスマートに読みたくて電子書籍を選んでいるのに、それでは意味も半減です。
管理しやすく読みやすいアプリのストアを選ぶことをおすすめします。

コマミ
本棚の使いやすさは、どうやって確認すればいいの?
電コミ学長
ためしに各ストアに用意されている「無料マンガ」をダウンロードして実際に読んでみるのが一番だね
すると、本棚機能だけじゃなく実際にマンガを読み進める操作も分かるのでおすすめだ
コマミ
無料でマンガも読めるし、アプリの使い勝手も分かるから一石二鳥ね♪

サービス終了リスクが低い

サービス閉鎖リスクのアイコン画像

子コミック購入をためらう理由のなかでも多くの人が懸念しているのが、その電子書籍ストアが閉鎖やサービス終了してしまった時に作品を読めなくなるのではないかと考えていることです。

これについては、正直どこのサービスが安心なのかを数値化して比較することは難しいと思います。
明らかに経営状態が悪そうな企業であれば判断できるでしょうが、多くの場合はなかなか見極められません。

それでも運営歴の長いサービスであったり、親会社であったり大手企業の名前で運営されている方が、どちらかといえば安心できます。

電コミ学長
サービス終了のリスクが0%になることはないので、
少しでもストア閉鎖の確率が低いところを選ぼう

コマミ
なにごとにも「絶対」はないけれど、大手企業や歴史あるストアで選ぶのが安心ってことね?

月額課金ではない

月額課金のアイコン画像
マンガって読む月もあれば読まない月もありますよね?
すると、たとえば定額制のサービスだった場合、読まない月だと月額料金がまるまるムダになってしまいかねません。
そういったムダを省くためにも、欲しい作品にだけお金を払う方式のほうが無難ですよね。

それに、欲しい時に良いキャンペーンなどが重なればよりお得に電子コミックを購入できるので、出費が最小限で済むというメリットもあります。

電コミ学長
言い換えれば、従来の紙の本のように欲しい作品にだけ、そのつどお金を払って買うイメージ
コマミ
欲しいものだけにお金を払うシステムのほうが、合理的よね

管理人おすすめの電子書籍ストアベスト3

さて、以上を踏まえて管理人が実際に使っているおすすめの電子書籍ストアを紹介しますね。
これまでに見てきた「選び方のポイント」についても補足しながら解説します。

ebookjapan

電子書籍の老舗中の老舗と言ってもいい歴史を持ち、2019年春にはYahoo!Japanの公式サービスになり安定感バツグンのストアです。
一冊から購入できる安心の料金体系と、使い勝手の良い本棚機能は他ストアを凌駕する使いやすさです。管理人がもっとも愛用している電子書籍ストアで超イチオシです!

お得に買えるしくみYahoo!JapanのIDでログインすると、50%OFFで電子コミックが買えるクーポンがもらえる!
本棚の機能背表紙管理の本棚は管理しやすく本当に便利!リーダー自体もスムーズに読める。
サービス信頼度もともと長い歴史があり、さらにYahoo!Japanのサービスになって信頼度バツグン。
月額料金ではない◯(一冊から買える)

BookLive!

国内最大級の印刷会社「凸版印刷」のグループ企業が運営する電子書籍ストア。
リーダーは使いやすく、ストレスを感じません。

毎日、ガチャ方式でゲットできるクーポンを使えばお得にマンガを買うことができます。

お得に買えるしくみ毎日まわせるガチャでハズレ無しのクーポンが当たる。全品20%OFFやジャンル限定のクーポンなど安く買えるための仕組みがしっかりしている
本棚の機能ストレスを感じることのない使いやすいリーダー
サービス信頼度凸版印刷グループなので安全性や安定性はバツグン
月額料金ではない◯(一冊から買える)

honto

こちらも大手印刷会社が運営する電子書籍ストアです。hontoを運営するのは大日本印刷。超大手ならではの安心感がありますね。

このベスト3のストアはすべて自分で利用しているのですが、中でもhontoのリーダーが秀逸なのが、紙面を読みながら前のページに戻りたくなったときの便利な機能が搭載されている点です。電子コミックの弱点といわれることの多い「希望ページへすぐに戻れない・・・」を上手に解決しています。

この機能について詳しくは詳細ページで説明します。

お得に買えるしくみ会員登録すると30%OFFクーポンがゲットできる。他にもお得な割引情報が毎日のようにお知らせが来る。
本棚の機能サムネイルで目的のページを探せるリーダーが便利
サービス信頼度大日本印刷グループで大型書店と連携
月額料金ではない◯(一冊から買える)

投稿日:2019年5月8日 更新日:

Copyright© 電子コミックアカデミー | おすすめの電子書籍ストアを徹底比較! , 2021 All Rights Reserved.