テーマ

小中学生が歴史を学ぶのにおすすめのマンガ

投稿日:2019年10月7日 更新日:

学校や塾の授業では勉強できない子供向け

小中学生の子供を持つ、お父さんお母さん。
子供の勉強ってどう?

え?塾に行かせてるから大丈夫?

そうね、学校の授業や塾だけでしっかりできる子なら、この記事は不要でしょう。
でも、勉強嫌いな子供には、それに合わせた勉強方法も考えたほうがいいかもね。

そう…ウチの子みたいに、ね(T_T)。

いやぁ、ウチの子たちはフォートナイトやカードゲームの事は物凄い知識なのに、こと勉強になるとサッパリ。
もうね、グチグチグチグチ文句ばっか言いながらドリルをイヤイヤやるレベル。
ゲームに対する情熱のほんの一割でもいいから、勉強に割り当ててくれるだけでいいのに・・・。

…とか何とか言ってるけど、やっぱ僕の子だわ。
なんだろ、血は争えないってやつ?

まさに昔の自分を見ているようで、トーチャンカーチャンごめんな…って今さら思う。
とはいえ、そんな昔の自分を棚に上げてでも、我が子には少しでも成績良くなって欲しいワケ。

管理人の考える「歴史を学ぶことの意味」は、人類普遍の法則を偉人や過去の出来事から自分に応用することだ。

コマミ
いや、ちょっと何言ってるか分かんないんですけど…?
電コミ学長
では、もう少し噛み砕いて説明してみよう。

たとえば、本能寺の変で織田信長が命を落とすことになったのは何故なのか?
なぜ、明智光秀は反旗を翻したのか?
どうすれば信長は死なずに済んだのか?
もし自分が信長だったとしたら、どう行動していただろうか?

そんな事を考えてみる。

本当の真実にはたどり着けないかもしれないが、長い歴史を超えて語り続けられてきた出来事には何かしらの意味がある。
そんな史実において偉人が、あるいは大衆がどんな行動を取り、その結果どう時代が動いたのか?

もし自分が豊臣秀吉だったら?
もしも、三国志の時代に生きていたら?
アレキサンダー大王の頃の生活って、どんな感じだったんだろう?

そんな風に

-テーマ

Copyright© 電子コミックアカデミー | おすすめの電子書籍ストアを徹底比較! , 2021 All Rights Reserved.